鎌倉でCTによる精密診断を受けるなら田中歯科鎌倉

  • 診療時間 9:30~13:00/14:30~19:00

    休診日 日曜、祝日

  • ご予約・お問い合わせ

    0467388902

CTによる精密診断

歯科CTによる精密診断

image

インプラント治療を行う際に一般的にはレントゲン撮影による術前診査が行われます。このレントゲン画像は、全顎的な診査を行うためにはとても有効ですが、インプラント治療の術前検査としては完璧なものではありません。
例えば、インプラント手術において危険領域である神経や血管の位置や骨幅、骨質などは、レントゲン画像では正確に把握することが不可能ですが、CTの断層画像であれば、すべて確実に診断することが可能です。
また、CTによる精密検査の結果、最終上部構造装着時のベストポジションの想定や不必要な骨移植・骨造成の回避、そして、フラップレス術式が可能かどうかの判断ができるため、理想的な治療計画がたてられます。


コンピュータシミュレーションで安全・確実な治療を実現

さらに、CTデータを元にしてコンピュータ上でシミュレーションすることができるのも大きな利点といえます。

NobelGuide(ノーベルバイオケア社)

image

ノーベルバイオケア社のインプラント埋入の際に使用する3次元シミュレーションソフトで、特にフラップレス術式を用いる際の必須アイテム。


患者様からの声

  • image

    63歳女性(主婦)の場合

    一度はあきらめていたインプラント治療ができて、夢のようです

    詳しく見る

  • image

    71歳男性/67歳女性
    ご夫婦の場合

    治療後、自分の歯で食べる喜びを知って、私の人生観も変わりました。

    詳しく見る

  • 患者様の声

ページトップへ戻る